熊本地震からの再建

大雨洪水警報と道の駅の休館が重なり久しぶりの休みを取っています。
ホームページも久しぶりの更新となります。

熊本地震から2年が経過し、半壊になった作業場を解体してからようやく新しい作業場がほぼ完成しました。
作業場と併設してパン製造のスペースを設け、パンの製造も始めました。
生産した野菜と地元農産物を使い、卵と乳製品不使用の食パンをメインに製造しています。

まだまだ外壁や外回りの左官作業が残っていますが、作業の合間、梅雨の合間にやらなくてはいけません。

今後は追々更新します。